標準仕様をつくることで、コスト削減が可能

注文住宅を一から建てようとすると、建築の知識がない人は困ってしまいます。そのため、ハウスメーカーや工務店では、建て主が注文住宅を考えやすくするため、標準仕様を設けています。注文住宅の標準仕様は、住…

標準仕様を決めて、施工ミスを防ぐ

標準仕様ということは、これまでに数多くの現場で施工した実績があるということ。当然、下請けの業者にとっても、使い慣れた建材だと言えます。どの場所にどのように取り付けるのか、何度も経験があるためスムー…

標準仕様があると、完成形のイメージが簡単

注文住宅における標準仕様のメリットの一つと言えるのが、完成形のイメージがしやすいという事です。住宅展示場などで展示されている住宅は標準仕様となっているケースが多いです。そのため、それらを一通り見学…

標準仕様があると、選択肢の幅が狭まる

標準仕様は、工法や材料など様々なところで採用されています。工法の場合、いくつかの選択肢の中から選べるといったケースはほとんどありません。一方、建材の場合、ものによってはいくつかの選択肢があるケース…

標準仕様では、スペックが低くなることも多い

注文住宅を建てる場合には、一から設計していくというフルオーダー形式を採用するというのも一つの方法ですが、それ以外に住宅メーカーの方で用意している標準仕様を基にして設計プランを固めていくという方法も…